梅雨が明け、8月に入り早一週間。今更ではございますが、7月のオルカキッズを紹介します。
今年の7月は園内にも”Rainy!”の声が響き、雨続きで室内で過ごす時間が多くありました。

しかし、室内でも楽しいオルカキッズ。
7月のEnglish Activityは、”色” に焦点をあてて、カラフルなアクティビティが満載です。

子どもたちも、5感をたっぷり使って脳に刺激がたっぷり。
そんな7月のアクティビティ。沢山紹介したいのですが、一部をこちらで紹介します!

子どもたちもとっても楽しそうでした!

いよいよ梅雨があけた8月。
園にも”Sunny!”の声が響き渡ります。
子どもたちは”Beach”に行く準備を着々と進めているようですよ。

いったいどんなアクティビティが待っているのでしょうね。
8月のアクティビティも楽しみです!


Water Painting
カラフルなキャンバスに水を塗り、紙に水がにじんで変化する色や素材の感触を楽しみました!

Rainbow Rice
着色されたお米をを触って感触を楽しみながら色を学びます。
日本では馴染みが薄いですが、アメリカではとてもポピュラーな、Sensory Tableの一環です。
お米の中に隠された星を探し出し、Star Huntingも楽しみました。

Planetarium
暗室に星空を作り、視覚から刺激を受ける七夕にちなんだアクティビティ。
元気な子も、星空に見とれて喋る事を忘れてしまいます(笑)

Touch Touch Fruit Quiz
手から伝わる感触でフルーツを当てるゲームです!
各フルーツにアクションをつけてフルーツの名前を復唱します。
例)左手のグーと右手のパーを合わせて、Pineapple! と発声したり。