令和最初のゴールデンウィーク、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
本日は、オルカキッズの玩具についてご紹介します。

オルカキッズは新規園という事もあり、玩具は新しく購入したり、寄付をいただいたりしながら増やしておりますが、子どもの感性を養うぬいぐるみ類に加え、遊びの玩具は「知育系」を重点として取り揃えております。

さて、乳幼児の玩具について1番心配な事は安全についてですが、保護者の方が気になるのは大きく下記の2点かと思います。
・乳幼児が口に入れて危険がないか。
・他の子が口に入れた玩具で遊ぶのは不衛生ではないか。

オルカキッズの玩具の1つの基準としては、トイレットペーパーの芯を通らない大きさである事。
あくまでも目安ですが、乳幼児が物を口に入れる行動は自然な事ですので、誤って飲み込まない大きさの玩具を取り揃えております。

また、口に入れたおもちゃはその場で消毒と拭き取りを実施しておりますが、どうしても保育士が見ていない所で舐めていたりする可能性もあります。
ですので、オルカキッズでは玩具は全て毎日消毒。
加えてぬいぐるみ類は週1回の洗濯洗浄を実施しております。

3歳以下の子どもは遊びから発見や学びを得ます。
オルカキッズのおもちゃは子どもが楽しめる物であると共に、保護者が安心できるよう、衛生的に管理しております。